トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

人差し指の爪が鍵盤に当たってしまいます。練習で指先を厚くできる?

  • 人差し指の爪が鍵盤に当たってしまいます。なるべく短く切るようにしているのですが、他の指と違い指先の肉に厚みがないためか、 指先を丸めて弾くと爪が当たって滑ってしまいます。

    ピアノの先生の指を見ると人差し指もちゃんと肉が盛り上がって丸くなっており、 生まれつきで仕方ないのかなと思ってがっかりしています。練習で指先を厚くすることはできるのでしょうか。

ピアノを弾く時に、ご自身の手や指について、いろいろと気になる点が出てきて、「もう少し○○だったら」と思ってしまうことも多いかと思います。

ストレッチなどを行うことで、手を広げやすくしたり、しなやかにすることは多少改善されるかもしれませんが、指先の筋肉を付けるなどは、 なかなか難しいのではないかと思います。

あまり指先を丸め過ぎますと、かえって滑りやすくなりますので、やりすぎないようにしつつ、滑らない位置や角度がありますので、 そこを見つけていく事に意識を向けていく方がよいかと思います。

このページの内容に関連するページ:
指が9度しか開きません
指が短く、オクターブの音がやっとです
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.