トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

小5。エレクトーン専攻で、ピアノの発表会の曲選び

  • こんにちは。 初めてメールさせて頂きます。

    音楽教室に通い始めて6年目、小5の娘のことについてご相談があります。 グループレッスンと個人レッスンをそれぞれ週一で行なっています。 専攻はエレクトーンです。

    グループのお友達が皆ピアノ専攻で12月にあるピアノの発表会に出場することが決まっていますが、 娘も「出たい」と言い始めました。

    その旨を先生に伝えると「何事も経験、出ましょう」と言って頂き、曲も決めて頂き早速練習に入っていますが、 鍵盤歴はあってもピアノの演奏になると初心者。弾き方もタッチ も違い戸惑っています。

    先生の選曲は「5年生ならこれくらいは弾けないと」と中級から上級向けの曲を選んでおられます。

    そこで相談ですが、ピアノの基礎練習を行なっていない娘に弾きこなせるのか、今がむしゃらに練習していますが ある程度時間が経つと指や手の筋を痛がりますのでこのまま続けてもいいのかが分かりません。

    お返事頂けると喜びます。宜しくお願い致します。

先生が選ばれた曲でしたら、基本的には弾きこなせると判断された曲と思いますが、 もし、「5年生ならこれくらいは弾けないと」という基準のみで選曲されたのでしたら、少々心配な気もします。

お子様は、とても頑張って練習をされているようですが、手や指の痛みを堪えて練習を続けますと、 腱鞘炎(けんしょうえん)などのケガにつながりますので大変危険です。

せっかくお子様が練習しているのに、止めさせるのは、親御さんとしては胸が痛む事ではありますが、 勇気を持って直ちに練習を中止するように促した方がよいと思います。

ピアノの演奏歴はまだ浅いので、難しい曲を頑張って弾くだけではなく、ある程度余力を持って弾ける曲を選んで、 成功体験や達成感を味わう事も、今後のお子様にとってプラスになるのではないかと思います。

曲のレベルでご心配でしたら、先生にその旨をご相談されてもよいかと思います。 今の時期でしたら、これから曲を変更しても十分間に合うと思います。

お子様が、「ピアノも楽しい!」と思っていただけたら嬉しいですね。

このページの内容に関連するページ:
小5年生。ピアノで演奏が上手になれる方法を教えてください
小5女の子(ピアノ歴5年目)の発表会の選曲で悩んでます
ピアノ歴4年の小4女子、発表会で「エリーゼのために」の後は?
小4の女の子の発表会の曲選び
小4の男の子の発表会の曲選び
子供のためのピアノ教育:ピアノ発表会の意義を考える [教材]
発表会は、子供にどんな服を着せたら良いのでしょうか?
[ ご返信を頂きましたので掲載いたします ]
小5、エレクトーン専攻の娘です。
早速、お返事を頂きありがとうございます。先生に選んで頂いた曲は娘も気に入っていますので、このまま無理の無いよう進めてみたいと思います。
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.