トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

シャープが6個ついてる場合があるのですが

  • シャープが6個ついてるのがあるんですけどシャープ5個のまでしかのってないです。
    シャープ5個のときファ、ド、ソ、レ、ラ
    シャープ6個のときがわからないです

このご質問は、まとめ: 黒鍵、シャープ(#)、フラット(♭)、ナチュラル、調号、臨時記号、長調、短調のページからいただきました。 そのページには、調号の見方について、以下のように書いています。

〜〜〜 ここから 〜〜〜

調号のシャープやフラットは付き方が決まっていて、必ず以下の順番で出てきます。

・ シャープは、ファ・ド・ソ・レ・ラ
・ フラットは、シ・ミ・ラ・レ・ソ・ド

例えば、調号でシャープ2個の場合は、「ファ」と「ド」にシャープが付きます。 シャープ4個の場合は、「ファ」と「ド」と「ソ」と「レ」にシャープが付きます。 フラットも同様で、フラット2個の場合は、「シ」と「ミ」にフラットが付きます。 フラット4個の場合は、「シ」と「ミ」と「ラ」と「レ」にフラットが付きます。 このように、調号のシャープやフラットの数を見るだけでも、どの音にシャープやフラットを付けるのか判断ができます。 なお、シャープは 5個まで、フラットは 6個まで調号として出てきます。

〜〜〜 ここまで 〜〜〜

厳密には、ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ の全てにシャープまたはフラットが付くことが可能なので、シャープもフラットも7個まで調号として出てくる可能性はあります。

その場合、シャープは、ファ・ド・ソ・レ・ラ・の順、 フラットは、シ・ミ・ラ・レ・ソ・ド・ファの順になります。

しかし、こちらの Wikipedia の図などを見ると解りやすいのですが、 音階は、シャープが6個付く場合は、フラットが6個付く場合と同じになり、シャープが7個付く場合は、フラットが5個付く場合と同じになります。フラットが7個付く場合は、 シャープが5個付く場合と同じになります。

このページの内容に関連するページ:
まとめ: 黒鍵、シャープ(#)、フラット(♭)、ナチュラル、調号、臨時記号、長調、短調
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

スポンサード リンク

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.