トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

『人形の夢と目覚め』と『荒野のばら』はどちらの方が難しいですか

  • 『人形の夢と目覚め』と『荒野のばら』はどちらの方が難しいですか?宜しくお願い致します

音楽のタイプはかなり異なりますが、それ程大きな差はないように思います。敢えて言えば、『荒野のばら』の方が若干難しいかしれません。

『人形の夢と目覚め』は、ページごとに場面がガラッと変わるので、気持ちの切り替えもしやすく、 後半は普通に弾いていても、盛り上がっていくので、華やかさがあります。

『荒野のばら』は、終始同じような調子で弾いていくので弾きやすさはありますが、 気を付けないと、音楽が盛り上がらずに終わってしまう可能性があります。

発表会などで弾く場合には、ご自身の長所を生かせる作品を選ばれるとよいと思いますし、練習として弾く場合には、 逆に苦手な曲を選んで強化するという方法もあると思います。

このページの内容に関連するページ:
「エリーゼのために」と「お人形の夢と目覚め」ではどちらが難しい?
「お人形の夢と目覚め」のオースティンとエステンは違うんですか?
お人形の夢と目覚め、重音の7度が届きません。アレンジは可能?
ピアノ暦2年の小4。「お人形の夢と目覚め」より難しい曲
小学二年の子供のピアノの発表会の曲選びで悩んでいます

スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.