トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

小2発表会。ピアノスタディ終盤・トンプソンは3/4程。優雅な曲

  • 新小2年生になる子どものピアノ発表会の曲選びに悩んでます。

    ピアノ歴は4月で丸2年です。現在、使用しているテキストはヤマハの「NEWピアノスタディ3」、「トンプソン現代ピアノ教本1」。 ピアノスタディは終盤。トンプソン/は3/4程終わったあたりです。

    このくらいの進みでしたら、どのような曲がよいのでしょうか。

    本人は「優雅な曲がいい」と言っていますが、私が全くの素人なので、どのような曲が良いのか思いつきません。

    ちなみに、ピアノの先生は、いつも本人のレベルより少し上のレベルの曲を選曲されてるようです。

発表会の曲選びは、誰もが悩む大きな問題ですね。

先生によって、様々なお考えや指導方針があり、それに添った曲選びがありますので、最初に指導を受けている先生にご相談されることをお勧め致します。

少し難しい曲を選ばれている事や、お子様の希望する曲想を考慮したうえで、ひとつの参考として挙げるなら、 バッハ作曲のメヌエット ト長調や、湯山昭作曲の「お菓子の世界」より 第6番「ウエハース」などはいかがでしょうか。

手の大きさなどの事もありますので、どちらにしても、よく先生とご相談してみて下さい。

このページの内容に関連するページ:
お子様のピアノ発表会まとめ特集(曲選び、服装、意義、練習、緊張の克服)
ピアノのしらべ:バッハ作曲「メヌエット ト長調」
ピアノ発表会で湯山昭のゴーカート。もう1曲は?
ピアノを始めて4年の小2。発表会での選曲について
小2女子。発表会で激しく格好いい曲よりも優雅でメロディの美しい曲
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.