トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

フラット、シャープのどこの位置で音階を判別するのですか?

  • フラット、シャープのどこの位置で音階を判別するのですか?
    (下の棒なのか上の棒なのか)

このご質問は、まとめ: 黒鍵、シャープ(#)、フラット(♭)、ナチュラル、調号、臨時記号、長調、短調のページから頂きました。

フラット、シャープが、どの音に対して付いているかですが、それぞれの記号の中心部分で判断します。



詳細は、和音についているシャープの弾き方は?のページをご参照ください。

なお、調号の場合も基本的な見方は同じですが、調号と臨時記号で書いております通り、 調号のシャープやフラットは付き方が決まっていますので、何個シャープやフラットが付いているかで、どの音に調号が付いているか知ることもできます。

このページの内容に関連するページ:
まとめ: 黒鍵、シャープ(#)、フラット(♭)、ナチュラル、調号、臨時記号、長調、短調
和音についているシャープの弾き方は?
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.