トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

幻想即興曲を弾く時のペダルの注意点

  • 先日、幻想即興曲をホールで弾く機会があったのですが、ペダルで音が濁ってると言われました。特に中間部です。

    困ってペダルのタイミングなどを調べていたら、こちらにたどり着きました。が、動画や音声がエラーになってしまい見れません。。

    図々しいのですが、幻想即興曲を弾く時のペダルの注意点等ありましたら教えていただけたら嬉しいです。

このご質問は、ピアノのペダルの練習方法 のページから頂きました。 このページの動画や音は、Windows Media Player のフォーマットになっておりますので、Mac や iPad など Windows 以外では見れないかもしれません。

幻想即興曲については、ピアノ曲・ワンポイント攻略法:ショパン「幻想即興曲」でも解説しておりますが、この曲独自のペダルの注意点があるわけではありません。

そのため、一般的な注意点となりますが、ペダルを踏んだりペダルを切る箇所を間違えているか、正しい個所でペダルを使用していても、厳密に出来ていない可能性が考えられます。

弾いている曲から考えますと、後者の可能性が高いように思います。

具体的には、ペダルを切る時に100%完全に切れていない可能性がありますので、チェックしてみてください。 9割ペダルが切れていても、わずかに残った響きが積み重なって、結果として「にごる」こともあります。

ホールで弾いたときに指摘されたようですが、ピアノによっては、ペダルが思った以上に深い事もありますので注意しましょう。

また、普段電子ピアノで練習されている場合には、ペダルを踏むタイミング自体がずれている可能性もあります。

このページの内容に関連するページ:
ピアノ曲・ワンポイント攻略法:ショパン「幻想即興曲」
ピアノのペダルの練習方法
電子ピアノなためペダルの踏むタイミングや左右のバランスがイマイチ
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.