トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

20代後半、ピアノを再開してコンクールに一度は出てみたい

  • 現在20代後半なのですが、5歳から10年ピアノを習っていました。楽譜はソナタをやっていた記憶があります。

    進学や転居でピアノから離れていましたがやはりピアノがまたやりたくなったので、電子ピアノでまた独学で練習しています。

    ピアノが好きなので一度は自分の技術が上がるようにという思いや、以前ピアノを習っていた時から挑戦してみたいと思っていたので コンクールに一度は出てみたいなと考えています。無謀でしょうか。

目標を持つことは素晴らしいことですし、ピアノを再開された年齢や、お子様の頃弾いていた曲をみましても、相当弾けるのではないでしょうか。

コンクールも色々なコンクールがありますが、まずはご自身で参加されたい、または参加できるコンクールを少し時間をかけて探されるとよいと思います。

というのも、多くのコンクールは年齢制限があったり、音大生やその卒業生などが参加する事がとても多いので、レベルがとても高くなる可能性があります。 コンクールの趣旨や条件などを確認し、ご自身の期待に合ったものを探しましょう。

また、復帰していきなりコンクールではハードルが高いと思われる場合には、ヤマハのグレードやピティナ・ピアノステップなどを受けて、 人前で弾いて、評価されることに慣れておくのもよいかもしれません。いずれも、年齢制限はありません。

詳しくは、コンクールのような審査してもらえるイベントに参加させてみたい のページをご覧ください。

このページの内容に関連するページ:
10年のブランク後ピアノを再開して、最終目標は幻想即興曲です
ピアノに再チャレンジする際の注意点
ブランク13年。40歳でピアノ再開。ツェルニー40番から始める?
6年のブランク。どのあたりから始めれば上達に効果的?
50代主婦。10年以上のブランクを経てピアノを再開。お勧めの練習曲集は?
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

スポンサード リンク

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.