トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

ペダルを踏んで上げると「ガタン」と大きな音が響きます

  • 独学でピアノの練習をしているのですが、ペダルの踏み方について悩んでいます。
    一瞬ですばやく踏んだり上げたりして、さらに上げる時は100%上げると、たしかに音は濁りませんが、ペダル自体の音がペコペコうるさくなってしまいます。
    しかし、ペダルの音を静かにしようと思うと、足の動きがゆっくりとなり、またペダルを完全に上げきらない動きになってしまいます。
    また、ずっとかかとをつけっぱなしだと、足首が疲れて痛くなってしまい、ついついかかとを床から離してしまいます。足首が硬いのかもしれません。
    良い対処法はありますでしょうか?
  • こんにちは。はじめまして。
    小生は67歳の男性で先生について習い始めて丁度2年目になります。
    昨年発表会でエコセーズ(ベートーベン)、楽しき農夫(シューマン)を弾きました。
    それらでもペダルの操作がありました。
    現在は楽興の時(シューベルト)のレッスンを受けていますが、今回はかなり難しい感じがします。
    ペダルを踏んで上げると「ガタン」と大きな音が響きます。スムーズにするにはどのようにしたらよいでしょうか?ご教示方よろしくお願いします。

2つのご質問を、ピアノのペダルの練習方法 のページからいただきました。同じ日のほぼ同じ時間にいただいているので、同じ方からかもしれません。

いずれにしても答えは同じなので、一緒に回答させていただきます。

たとえば、まったくピアノの鍵盤を弾かないで、ペダルだけを素早く上げ下げすると、確かにそれなりの音はします。 しかし、実際に曲を演奏しながらのペダル操作であれば、演奏自体の音に比べて、ペダルの音は、通常気になるほどではないように思います。

もし、「ガタン」など大きな音が響くようであれば、使用されているピアノのペダルに問題がある可能性もありますので、調律師さんに相談されるとよいでしょう。

また、足首が疲れてしまう事については、裸足や靴下を履いただけの状態ですと負担が大きいかもしれません。少しヒールのあるスリッパなどを使用されてはいかがでしょうか。

アップライトピアノのペダルの場所が、床から少し高い位置に付いている事もあります。

その場合、ペダルの前に板や硬めの雑誌などを敷き、その上にかかとを置いてペダルを使用されますと、足首の曲がった状態が少し緩やかになり、楽になるかもしれません。

いずれにしても、無理をせずに練習を行ってみて下さい。

このページの内容に関連するページ:
ピアノのペダルの練習方法
ペダルを踏むタイミングが楽譜に書いてなくてどこで踏むのかわかりません
ペダルはいつも踏んで練習するべきですか?
購入した楽譜にペダルの記号が書かれていません。他の記号は?
ペダル。微妙に打鍵が速いほうがいいのではありませんか?
電子ピアノなためペダルの踏むタイミングや左右のバランスがイマイチ
楽譜にペダルの指定がない場合どんなときに使うのが効果的?
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.