トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

私のピアノはおもしろみがないというか感情がこもってないそうです

  • 私はピアノを趣味程度で習っていて、毎年合唱コンクールでは伴奏をしています。
    今中学3年生で、1年生の時は伴奏賞をとったのですが2年生ではとれませんでした。

    私のピアノはおもしろみがないというか感情がこもってないそうです。
    去年伴奏賞をとった子はすごく身体を使って弾く子でした。

    私はピアノを身体を使って弾けません。恥ずかしいのと上手く動かせないからです。
    どうすれば感情豊かにというか聴いている人をおもしろいと感じさせる伴奏が出来るでしょうか??

感情豊かな演奏をするためには、弾く人が感情豊かに曲を感じる事が先決ですね。

例えば、単に「楽譜にフォルテと書かれているから、ここは強く弾く」では、なんとなく冷めた演奏になってしまいます。

体を動かすとか見た目の問題ではなく、曲の表情の変化を敏感に感じ取り、弾く時には、曲の変化を思い切って、少々オーバー気味に表現するくらいで、実際にはちょうど良いのではないかと思います。

そして、少し速いテンポでも弾く練習をしておきますと、いつものテンポで弾くときに、余裕を持つ事が出来ます。 弾くのに必死という状態では、感動的な演奏にはならないので、ゆとりを持つことも大切ですね。

頑張ってください。

このページの内容に関連するページ:
どんな練習をすれば、よく響くつやのあるいい音が出るのでしょうか
もっと上手に表現、作曲家の思いに近づけるには?
情感豊かに弾くのが苦手で、単調というか、あっさりしている
どうしてもきつく、硬い音になってしまいます
電子ピアノを使用しての表現などの上達方法、練習方法やコツ
ピアノをなめらかに、静かに弾くにはどういう風に弾いたらいい?
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.