トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

67歳。加齢の影響を感じます。この先何年くらい続けられる?

  • 67歳女性です。仕事を持ちながら、1ー2週に1回のレッスンに通っています。

    健康には恵まれていますが、この頃加齢の影響を感じます。この先何年くらい続けられるでしょうか?

    8歳より14歳まで、バイエル、チェルニー(40番まで)、バッハインベンション、ソナタアルバムI,II,ショパンワルツなどを習いました。

    進学、結婚、仕事のために中断し、50歳代から再開しました。

    自分の弾きたい曲がよいと先生に言われて、バッハパルテイータ、ショパンノクターン、バラード、エチュード(3曲を残してすべて)などを 弾き、今はバッハ平均律,ショパンバラード4番、ドビュッシー版画を習っています。

年齢による体の変化は、誰もが感じる問題だと思いますが、元気にピアノを楽しまれている70代、80代の方々もたくさんいらっしゃいます。

団体で演奏する楽器では、周りの方との兼ね合いも気になるかもしれませんが、ピアノは一人でマイペースで演奏できる利点があります。

その時のご自分の調子なども考えながら、無理なく、生涯を通して楽しめると思います。

技術的には、10代の時の方が、指がよく動いたかもしれませんが、年齢を重ねることで、音楽への興味や探求心、 また作品への尊敬の念など、深い理解ができる様になり、心から音楽を楽しめるようになってくるのではないでしょうか。

今のご自分だからこそ、奏でられる演奏を目指してみては、いかがでしょうか?

是非、これからも、長くピアノを楽しまれて下さい。

このページの内容に関連するページ:
ピアノを始めるのに年齢の限界は?
ピアノを習うとは:年齢について
60代。2年前からピアノを再開。2週間後の発表会までの練習方法は?
50代主婦。10年以上のブランクを経てピアノを再開。お勧めの練習曲集は?
60でピアノを独学ではじめ、バイエルも自分流。エリーゼはまだ完そう出来ません
あら還の年齢、初発表会にはどんな曲が適当でしょうか
定年退職を機にピアノを習い始めた生徒さん (ブログ)
75歳でピアノ教室に通い始めた生徒さんがエリーゼのために (ブログ)
大人の生徒さんのピアノ・レッスンの進み方 (ブログ)
ピアノ教室に通われている70代男性の生徒さん (ブログ)
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.