トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

2週間でピアノ伴奏が完璧になる方法はありますか?

  • 2週間でピアノ伴奏が完璧になる方法はありますか?
    コーラスコンクールで伴奏をやりたいのですが、2週間で暗譜まで求められています。

    ピアノは10年ほどやっていますが、未だに先生の前で間違えてしまいます。去年のコンクールでは私のクラスの伴奏者は約10分の伴奏を 音を1回も間違えずに弾いていました。その子は全国のピアノコンクールで必ず入るほどの実力の持ち主らしいですが、 私はコンクールは出たことがないので自分の力が良く分かりません。

    そんな私でも伴奏になれるでしょうか?ピアノの先生や担任の先生は伴奏の立候補を勧めてくれています。

ピアノでも、学校の勉強でも同じですが、短期間で完璧になる方法があるのであれば、誰でも知りたいと思うでしょう。 しかし、そのような魔法があるわけではありません。

そのため、日々努力を重ねる事が、結局は一番の近道だと思います。

間違える所がいつも同じ所でしたら、その部分を集中的に練習しましょう。 また、弾く度に間違える場所が異なる場合は、「ノーミスで弾けたら、今日の練習はおしまい」などの目標を作って練習するのもよいと思います。

今現在のあなたの実力と、曲の難易度がわかりませんので、2週間で暗譜で弾けるようになるのかはわかりませんが、 ピアノの先生も、担任の先生も伴奏の立候補を勧めているとのことなので、その難題をあなたなら突破できると周囲の方は認めているのだと思います。

諦めずに練習を続ければ、きっとクラスや先生の期待に応えられる伴奏ができると信じて頑張ってみてはいかがでしょうか。

このページの内容に関連するページ:
合唱コンクールで「信じる」の伴奏。緊張すると指が冷たくなって...
学校の合唱祭で初めて伴奏を弾きます。極度の上がり症です
合唱コンクールの伴奏で何故かいつも間違えてしまいます
イノセントワールドの伴奏。どうしてもテンポが上がってしまう
卒園式でピアノの伴奏。テンポがどんどん速くなってしまい悩んでいます
合唱コンクールで今年はなんとしても伴奏賞を取りたいんです
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

スポンサード リンク

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.