トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

「エリーゼのために」と同程度で、発表会で人気の曲は?

  • 大人です。つい最近個人のピアノ教室に入会しました。

    ここの教室は毎年7月に発表会があり、来年は私も参加することになりそうです。

    保育士だったので多少経験があり、今はブルグミュラー後半の曲をみてもらっていますが、来年の発表会に弾く曲は、どの程度のレベルを想定できますか?

    先生からは、「エリーゼのために」なら弾けるようになると思うけど、他の生徒さんと競合する可能性があると言われました。

    あまりピアノの曲を知らないので、エリーゼのためにと同程度で、発表会で人気の曲をいくつかご紹介ください。

来年の発表会まで約1年ありますので、ソナチネアルバムくらいの作品は十分に弾けるのではないかと思います。

確かに「エリーゼのために」は人気がありますので、他の方と曲が被ってしまう可能性が高い作品ですね。

他に人気のある作品としては、以下のようなものが挙げられます。

花の歌 (ランゲ作曲)
トロイメライ (シューマン作曲)
アヴェ・マリア (グノー作曲)
夢 (ドビュッシー作曲)

少し譜読みが大変かもしれませんので、早めに練習を始めるとよいかと思います。

頑張ってくださいね。

このページの内容に関連するページ:
あら還の年齢、初発表会にはどんな曲が適当でしょうか
大人のピアノ教室について
「エリーゼのために」と「お人形の夢と目覚め」ではどちらが難しい?
バイエル、ブルグミュラー、ソナチネ、ソナタのレベルとは?
ピアノのしらべ:ベートーヴェン作曲「エリーゼのために」
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.