トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

ピアノの練習後、どのようなストレッチをしたらいい?

  • ピアノの練習を終えると、指が疲れます。
    ストレッチをしたいのですが、どのようなストレッチをしたらいいですか?

このご質問は、オクターブが速く正確に弾ける方法はありますか?のページから頂きました。

ピアノの練習後のストレッチについては、ご自分が心地よく感じるように、さすったり、軽く揉みほぐしたり、伸ばしてあげるとよいと思います。

また、運動をするときと同じで、練習後だけでなく練習を始める前にも、指や手首をほぐすようにした方がよいですね。

そして、「指が疲れる」のが痛みを伴うものでないことも確認しましょう。

基本的に、ピアノの練習を長く続けますと、指に負担はかかるわけですが、無理に手を広げる練習を続けたり、無理な体勢を続けますと、故障に繋がりますので注意しましょう。

特に、初心者の場合、脱力ができず必要以上に肩や腰に力が入ってしまい、疲れたり、だるくなることもあります。必要に応じて、脱力についても確認してみましょう。

このページの内容に関連するページ:
一曲弾き終わる前に腕がだるくなって指がもつれてきます
生徒さんへ脱力の指導をする方法
どうしても肩に力が入ってしまいます
広い和音やアルペジオ、オクターブが続く曲で手の筋肉や手首が痛くなる
早く弾くことができず手首(特に小指)が痛くなります
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.