トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

曲の最後の小節の全休符の上にフェルマータがついているとき

  • 曲の最後の小節の全休符の上にフェルマータがついているときはどう弾くのですか?
    全休符を無視して前の小節の音をそのままのばすのですか?

フェルマータは、音符の上に書かれることが多いものですが、その他の場所に書かれていることもあります。

小節線の上に書かれている場合には、間を取る意味になります。

今回のご質問のように、休符の上に書かれている場合には、音符の上に書かれている時と同じように考えていきますので、最後に書かれている休符を長く取りましょう。

このページの内容に関連するページ:
ト音記号がへ音記号の所にあるんですがどうやって弾けばいいですか?
まとめ: 黒鍵、シャープ(#)、フラット(♭)、ナチュラル、調号、臨時記号、長調、短調
楽譜が読める人は、なぜ楽譜が読めるのですか
音符をいちいち読むのが苦しくてイライラしてできません
クレッシェンドが五線の上の段(ト音記号)と下の段(ヘ音記号)の間にある
調号の上にさらに臨時記号のあるダブルシャープまたはダブルフラット
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

スポンサード リンク

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.