トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

年長。すぐ隣の実家にあるアップライトピアノで練習

  • 幼稚園年長の娘がピアノを習いたいと言い出しましたが、我が家にはピアノはありません。

    すぐ隣にある実家に、私が学生の頃に使っていたアップライトピアノがあるので、娘にもそれを弾かせようと思っています。

    つまり実家で練習することになるのですが、ほぼ毎日立ち寄る隣の実家とは言え、思い立ったらいつでも触れられる場所(自宅)にピアノがないというのは、 練習の支障にはならないでしょうか?せめて電子ピアノでも用意できたらと思うのですが、狭い我が家の住宅事情ではスペース的余裕が全くありません。

    このような状況でピアノを習わせて大丈夫でしょうか?注意すべき点などがありましたら、アドバイス頂けたらと思っております。

    よろしくお願いいたします。

日本では、住宅事情も関係して、現在多くの生徒さんが電子ピアノでしか練習ができない状況の中、すぐお隣のご実家で生のピアノで練習ができるというのは、 非常に恵まれている環境ではないかと思います。

これは、ピアノ教育についてのご両親のお考えにもよるのかもしれませんが、おそらく多くのピアノ講師は、上記のように思うのではないでしょうか。

思い立ったらいつでも触れられる環境は、特にお子様にとって、必ずしもよい面だけではないと思います。

それよりも、毎日時間を決めて、練習をする習慣を身に付けさせた方が、長続きする可能性もありますし、確実な上達が期待できるように思います。

電子ピアノは、お手軽ですし夜でも練習することができますが、極端にボリュームを落としたり、ヘッドフォンで練習をするようになるなど、 本来は、音楽という音による芸術を学んでいるはずが、音そのものに対しての興味が薄れ、感覚が育たないなど多くの弊害もあるように思います。

このページの内容に関連するページ:
ほとんどの子が自宅にキーボード・電子ピアノの所有が多くなってきました
ピアノと電子ピアノの違いを説明しても、なかなか理解されてない保護者が多い
電子ピアノの生徒さんにはどういうレッスンを行ったら良いでしょうか?
電子ピアノなためペダルの踏むタイミングや左右のバランスがイマイチ
電子ピアノで練習すると、何かデメリットがありますか?
マンションでピアノは弾ける?
お子様のためにピアノを購入する際の注意点(子供のためのピアノ教育)
後悔しないピアノ選び:電子ピアノについて
お子様の才能とスズキ・メソードについて考える (ブログ)
[ ご返信を頂きましたので掲載いたします ]
さっそくのご返答をありがとうございました。

こちらのサイトでも読ませて頂き、また私自身も電子ピアノを弾いてみて、電子ピアノはピアノとは違うということは理解しているつもりでしたが 「自宅に電子ピアノすらない」という状況はさらに良くないと思っておりました。

恵まれた状況だという認識がまるでなく、きちんと時間を決めて 練習を習慣化させるほうが、幼い娘には返って良いというお話も目から鱗でした。ずっと引っかかって躊躇していたのですが心置きなく娘の背中を 押せます。

私自身も、この年になっても弾けるのはピアノのある実家がそばにあってこそ。それを当たり前のように思っていましたが、そんな今あ る環境に感謝して、親子で楽しく弾いていきたいと思います。

今回は本当にありがとうございました。
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.