トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

いつかショパンのノクターンop9-2が弾いてみたい

  • 学生からピアノを始めて、もうすぐ10年になります。
    今、チェルニー30番を指の練習でやっています。
    今までに、ブルグミュラーやソナチネも弾きました。

    いつか、ショパンのノクターンop9-2が弾いてみたいなと思っています。
    この曲はレベルが高いですが、弾けるようになるでしょうか?

このまま順調に進んだら、弾けるようになるのではないでしょうか。

ショパンのノクターンOp9-2では、メロディーを大きなフレーズで弾いたり、分散和音での伴奏を滑らかに弾いたり、和音の変化を美しく弾いていく所、最後の方ではオクターブでメロディーを弾いていく所や、 細かく指を早く動かすところなど、色々なテクニックが必要となります。

ショパンの音楽は、特に繊細さが大切なので、日頃からフレーズの最後の音まで丁寧に弾いていく事や、和音の変化を敏感に感じることを心がけていくと、ノクターンを弾く時にも生かせるのではないかと思います。

頑張ってくださいね。

このページの内容に関連するページ:
ピアノ曲・ワンポイント攻略法:ショパン「ノクターンOP9-2」
発表会:ノクターンOp9-2が気に入り先生に相談しましたが却下
ショパン・ノクターン(9-2)の31小節目、右手の「ラ」のフラット
左手の弾き方がショパンらしくないと言われました
ショパン・ピアノ曲 無料楽譜/有料楽譜一覧
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.