トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

左手の弾き方がショパンらしくないと言われました

  • 先生曰く、左手の弾き方がショパンらしくないと言われました。

    確かに、自分で弾きながら聴くとチェルニーです。。。
    片手だけだとショパンになり、両手だとチェルニーに戻ってしまいます。

    結構長い期間に渡り、練習していますがなおりません。
    まずはイメージからだと思いますので、
    どんなイメージで弾けば良いのか教えてください

イメージとしては、「歌うように」弾いてみましょう。

一つひとつのフレーズに表情をつけて弾いていきます。 大まかには、フレーズの始めと終わりは、少し弱くして、真ん中あたりは、少し強くして膨らませるとよいかと思います。

その時に、あまり意識しなくても表情がつくくらいまで、弾きこんで慣れることが大切です。 そして、両手で弾くときにも、左手に最大限の意識を向けて練習しましょう。

頑張ってくださいね。

このページの内容に関連するページ:
華麗なる大円舞曲を弾く時の工夫やコツを教えて下さい
ピアノ曲・ワンポイント攻略法:ショパン「子犬のワルツ」
ピアノ曲・ワンポイント攻略法:ショパン「ノクターンOP9-2」
ピアノ曲・ワンポイント攻略法:ショパン「幻想即興曲」
無料楽譜でピアノレッスン:ショパン作曲「雨だれ」
ショパン・ピアノ曲 無料楽譜/有料楽譜
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.