トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

中1。音色が綺麗と褒められるが、練習してもff、fffの音が迫力がない

  • 質問させて下さい。
    私は今、中学一年です。ピアノは小学校一年からちゃんと始めて、7年くらいやっています。

    私はピアノが大好きで、音が好き、弾くのが楽しい、仕上げていくのが楽しいので、練習も大好きです。

    質問ですが、私の弾くピアノの音色は、とても綺麗だと褒められます。しかし、どんなに練習してもff、fffの音が迫力がなく、 ダイナミックな演出に欠けてしまっているような気がするのです。

    反対にppや、pppの、細心の繊細さで弾くような演奏なら得意です。

    先生からは「Cちゃんは自分の音をすごくよく聞いている。」「音色をよく研究している」と、褒めてもらえますが、 発表会の時など、身体の体重をズッシリ乗せて弾いてくるような子の前後だったりすると、自分の演奏が霞んでしまうような気がして悲しいです。

    どうしたら、迫力あるダイナミックな演奏ができるようになるでしょうか?

    身体は小さい方で、体重も軽い方です。手は大きいです。和音ガッチリより、技巧的な曲のほうが得意です。

    私の先生は、身体が成長してくれば!と、言ってくれますが、私が成長しても周りの子達ももっと成長するので(体重とか)、なかなか皆のような迫力が出せません。

    身体が小さくて細くても、叩くのではなくて迫力ある音色が出せるテクニックがあれば、是非教えてください!!!

    よろしくお願いします(´・_・`)

ピアノが大好きな様子が目に浮かぶようで、とても嬉しく思っています。

ピアノという楽器は、音の強さを自由自在に変化できる楽器なので、強い音も弱い音も出せるのが魅力ですね。 強い音をバンバン出せるようになりたいという気持ちも、とてもよくわかります。

体格のしっかりした方でないと、なかなか迫力のある音は出しにくいのですが、それは上を見るときりが無いとも言えます。

例えば、女性から見ると、男性の方が体格がしっかりしていますし、同じ男性でも、日本人よりも欧米人の方が、より体格がしっかりしていますよね。

頑張ってたくさん食べても、そう簡単には体重は増えないと思いますし、そもそも骨格は変える事ができませんね。

それよりも、強い音は、指先に体重をかけて弾くので、効率の良い体重のかけ方を研究していくと良いと思います。

少し前傾姿勢になると、指に体重がかけやすいですし、椅子も若干高めの方が、体重がかけやすいと思います。

フォルテが強く弾けず、表現に幅が出ないのですが... のページもご参照ください。

そして、なによりも、自分の持ち味をもっとレベルアップ出来るように磨いていく事も、とても大切です。

自分にしか出来ない音楽を目指して、これからも頑張ってくださいね。

このページの内容に関連するページ:
フォルテが強く弾けず、表現に幅が出ないのですが...
小5。小柄な娘。音が小さく、ホールに響きません
ピアノをなめらかに、静かに弾くにはどういう風に弾いたらいい?
どんな練習をすれば、よく響くつやのあるいい音が出るのでしょうか
先生から音が汚いと言われます。自宅でどのように練習したら
どうしてもきつく、硬い音になってしまいます
情感豊かに弾くのが苦手で、単調というか、あっさりしている
pp(ピアニッシモ)の際に弱く弾こうとして鍵盤に深く指が入らず
[ ご返信を頂きましたので掲載いたします ]
丁寧に教えていただきありがとうございましたm(_ _)m
こんなに親切に答えていただけて嬉しかったです!

教えていただいたことを参考に、ffの音の出し方を研究していこうと思います。

実は、ラヴェルの「水の戯れ」を4ヶ月半で弾けるでしょうか?の質問も、私なのですが、不安が自信に少し変わりました。

ダイナミックに表現する箇所もありますが、いろいろ研究して頑張ります!

なによりも自分の持ち味を生かした演奏を心がけて頑張ります!ありがとうございました。
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

広告

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.