トップページ 独学でピアノレッスン 後悔しないピアノ選び 子供のためのピアノ教育 お問い合わせ
con Vivace Piano Concierge

シューベルト即興曲90-3: 右手の甲、腕が痛くなってきています

  • Q1=シューベルト 即興曲90-3について教えてください。

    右手のメロディラインを綺麗に出そうと頑張っていたら、右手の甲、腕が痛くなってきています。これは腱鞘炎の前兆でしょうか?

    無理に練習を続けないようがよいのでしょうか?

このご質問は、広い和音やアルペジオ、オクターブが続く曲で手の筋肉や手首が痛くなるのページから頂きました。

腱鞘炎の前兆かどうかは、わかりませんが、練習中に痛みが出てきましたら、すぐに中止をして休めましょう。 無理な練習は禁物です。

そして、痛みが回復しましたら、短時間づつ練習を再開してみましょう。

このページの内容に関連するページ:
広い和音やアルペジオ、オクターブが続く曲で手の筋肉や手首が痛くなる
早く弾くことができず手首(特に小指)が痛くなります
一曲弾き終わる前に腕がだるくなって指がもつれてきます
生徒さんへ脱力の指導をする方法
どうしても肩に力が入ってしまいます
ピアノの練習後、どのようなストレッチをしたらいい?
スポンサード リンク



ピアノ・コンシェルジェ

サイト内検索
コン・ヴィヴァーチェのサイト内を検索できます。

広告

スポンサード リンク

サイトマップ


Copyright (c) 2007-2017, con Vivace. All rights reserved.